BLOG&日記

寒くなってまいりましたね・・

先日NHK「街角情報室」でも取り上げられました

 

「お尻すっぽりハートクッション」

 

私の提出した意匠図面です。

 

お尻すっぽり意匠出願図面

お尻すっぽり意匠出願図面2

ポイントは留め部の「点線表示」に注目してください。

ここがポイントです。

 

点線表示は「この部分の形状は問わない」という意味です。

現在販売しているものは、留め具は一つですが問題はありません。

nhkmachikado

 

ここを実線で書いてしまいますと、

その留め具の形状まで権利だと認識されてしまいます。

 

ライセンスをしていない他社が、

同じ用途のハートの形状で、留め具の形状が違うものを

販売しても抑止できない権利になります。

 

よく写真で意匠登録する方がおられますが

それは、そのものとして登録されますので

ちょっと変えれば、問題ないようになってしまい

権利範囲を非常に狭めている可能性がありますので、ご注意ください。

 

シンプルな形状で意匠権が取れたら、こんなに強いものはありません。

 

このアイデアの場合は、

 

お尻が覆われるため留め具がある
ハート形のクッションシート

 

で意匠権を取りましたので、

この場合は、特許や実用新案に出すよりも抑止になります。

 

このように考案したものによって、権利を選びます。