セミナー講演

開催日:3月13日(日)

 

時刻:10:00〜15:30
(私の講演は10:10〜12:00)

 

場所:愛知県産業労働センター
ウィンクあいち10階1008会議室
名古屋市中村区名駅4−4−38

 
主催:東海発明研究会

 
参加費:当日参加費1500円

 

東海発明研究会とは、会員数約7000人を誇る

発明愛好家の会です。
http://tohkai-hatsumei.anyone.jp/

 

今回は下記内容で話をいたしますので、大阪、名古屋の皆様
ぜひお越しください。
参加ご希望の方は、東海発明研究会

または発明ラボックスまでお尋ねください。

発明試作などございましたら、この機会に拝見いたします!

 

 
演題「発明品が企業に採用されるコツ、ズバリ教えます。」
ーーーーーー
初心者でも発明品が採用される人と、長年発明をやっていても

全く採用されない人がいます。

何が違うのでしょうか?それは発明のテーマの違いで大きく変わるのです。

例えば学者でも注目される論文にするには「テーマを選ぶことが9割を占める」

と言います。市民発明家の皆様も考える力はあるのですから、これまでに

発明品が企業に採用されない人は、テーマを変えれば良いということです。

では、どのようにテーマを選んだら良いのか?どのように考えたら良いのか?

今回は、ズバリ具体的な話をいたします。

今回の講義を聞くだけで、考え方がガラリと変わり、誰でも商品化率が

格段に上がります。ぜひこの機会に聞いてください。

ーーーーーー
講演者【松本奈緒美プロフィール】
(株)発明ラボックス代表/主婦発明家
生活の中から生み出すアイデア、自分で作れる簡単な構造の発明品を、数々の企業と
ロイヤリィティ契約、販売。発明品の総売上げは4億円に上る。
ヒルナンデス(30分特集)ノンストップ(生出演特集)、NHK街かど情報室(特集)
などテレビ出演多数
企業と市民発明をつなぐ「アイデアご意見隊」運営。