法人向け

私の扱うテーマである「ブランディング」ですが、「ブランド」との違いについて、私がどのようにブランドについて考えているのかについても書かせて頂きたく思います。

 

 

>>「ブランディングとは」についてはこちらの記事をお読みください。

 

 

「ブランディング」と「ブランド」との違い

前回の記事でブランディングとは「キーワードを聞いてイメージされるもの」というように私の考えを述べさせていただきましたが、ブランドについては次のように考えています。

 

 

◆ ブランドとは・・・「時代が変わっても揺るがない信用」と考えています。

 

 

日本語でいうと「老舗の信頼」とでもいえるでしょうか。それは、同じものを変わらず作り続けるという頑固さではなく、目には見えない「作り手の魂」というように表現できると思います。

 

 

つまり、作るモノや作るヒトが変わっても、それを受け取る側は「以前と変わらない価値」を感じられるものがブランドにおける「揺るがない信用」です。たとえば老舗の和菓子屋さんが時代に合わせて羊羹からチョコレートに商品を変えたとしても、その老舗企業におけるブランドは変わらないわけです。

 

 

しかし、以前からその老舗で羊羹を買い続けているお客様にとって、その老舗の「羊羹の価値」にその老舗のブランドを感じている場合には、その老舗の和菓子屋さんがもっている「羊羹の価値」や「和菓子屋として価値」というブランドは失われてしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

一方で、その老舗の「作り手としてのブランド」に価値を感じているお客様にとっては羊羹からチョコレートに商品を変えたとしても、その老舗における「作り手の魂」に対する価値は継続されるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブランドやブランディングは複雑で難しい?

「企業としてのブランド」と「商品としてのブランド」が同じではないことは多々あります。また、複数の商品ブランド(名物、代表的な商品)を持っている企業も多々あります。それゆえに、ブランドやブランディングは複雑で難しいものという印象が強いのではないかと思います。

 

 

消費者の多様化、趣向の細分化が進む現代では、提供する商品やサービスが変化したり、複数の商品ブランドを持ったりすることが多いと思います。「守破離」という言葉にあるように「守るべきもの」と「破るべきもの」そして「離すもの」を間違わないことが企業としてのブランドを育てていく上で必要となってきます。

 

 

私の記事では主に個別商品の「ブランディング」について書かせて頂きますので、自社、ご自身の商品の守破離における「破」と「離」について思いを巡らせながらお楽しみいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

~今回のおさらい~ 
ブランドは「時代が変わっても揺るがない信用」。
企業としてのブランドを考えながら、商品・サービスのブランドを考えてゆきましょう。
お客様があなたの企業、商品・サービスにどんなブランド価値を考えて選んでくださっているのかを問い続けましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

<おまけ>

 

ブランディング企業であるインターブランド社が発表した「日本ブランドランキング 2016(Best Japan Brands 2016)」のランキングをご紹介させて頂きます。

 

同ランキングは、「財務力、ブランドが購買意思決定に与える影響力、そしてブランドによる将来収益の確かさ」という観点から、グローバルに展開する日本ブランドを評価したものです。
前年比との対比を見ながら、近年の各社の動向を思い出してみてください。

 

1位  トヨタ(TOYOTA)
2位  ホンダ(HONDA)
3位  キヤノン(Canon)
4位  日産(NISSAN)
5位  ソニー(SONY)
6位  三菱東京UFJ
7位  パナソニック(Panasonic)
8位  ユニクロ(UNIQLO)
9位  レクサス(LEXUS) *トヨタ自動車の高級車ブランド
10位 任天堂(Nintendo)

 

 

 

 

 

 

>>「ブランディングとは」についてはこちらの記事をお読みください。

 

 

 

 





執筆者
 


有限会社Imagination Creative
代表 方喰正彰

リサーチ力に定評のあるビジネスコンサルタント、コンテンツプロデューサー。
ブランディングを軸に、ビジネスモデルづくりや新規事業のプロデュースなど、業種・分野を問わずコンサルティング活動を行っている。また、日本初となる「眼精疲労改善のための専門サロン・休眼(kyugan)」を立ち上げ展開を図っている。
代表的な著書:『ワンピースの言葉が教えてくれること』、『とことん調べる人だけが夢を実現できる』

方喰正彰の詳細プロフィールはこちら >>
著書紹介