発明

アイデアの出し方にはコツがある

発明したい!けれど、何から考えたらいいのかわからない、という方
アイデアがポンポン出る人は、無意識に「組み合わせ」をしていることが多いのです。

 

 

 

 

人間の脳のしくみ

私達の認識のしくみは、目に映った映像は脳で分解されます。脳はバラバラに分解された情報を、もう一度組立て直し、情報を認識することがわかっています。脳内の情報の組立てが正確であればあるほど、既存の考えから思考が外れることはありません。

 

 

 

 

しかしながら

「面白いアイデア」「斬新なアイデア」というのは意外性のあるものです。

進歩は、実はある意味ちょっとした「間違い」や「ミス」から生まれていってるのです。

この「間違い」や「ミス」が人類の進歩を作り上げてきたと言っても過言ではありません。

 

 

皆様の周りでも、真面目な人ほどアイデア出しが苦手・・勉強のできる人ほど、斬新なアイデアを考えるのが苦手ではありませんか?それは脳内での情報の組立て作業において正確さを好み、間違いを許さない性質があるのかもしれません。

しかし、新しいアイデアを出すにはこの「間違い」を許すことが大事なことなのです。

 

 

 

 

一石二鳥思考法

 

発明ラボックスではオリジナルアイデア発想法で「一石二鳥シート」というものを用意しております。

■一石二鳥シート ダウンロード(PDF) >>

 

 

 

このシートに記入して、組み合わせの「間違い」を許していく訓練をすることによってアイデア力はアップしていきます。間違いを許した組み合わせに対して、いかに辻褄を合わせるか考えることで、ユニークなアイデアが生まれるのです。

 

 

プラズマローゲン補給で組み合わせ力アップ?!

 

「組み合わせ力」が大事、ということは、やっぱり脳の働きも大事だということです。しかし、最近は、年齢もあるのか、人の名前が思い出せなくなったり、やらなきゃいけないことを忘れていたりしていました。

 

 

たまたま、先日公開した脳内物質の補給サプリ「プラズマローゲンONE」をお試しいただくプロジェクトに私も参加したのですが、それがきっかけで、発想力の方法だけでなく、脳のメンテナンスも大事かも、と思いました。

 

 

「プラズマローゲンONE モニター募集 プロジェクト」 >>

 

 

 

 

 

プラズマローゲンONEは国産の鶏肉から抽出された栄養補助食品なので、いつ飲んでも大丈夫ということで夜寝る前に一粒飲んでいます。

 

 

今日は打ち合わせでアイデア出さなくちゃ!
テレビ出演だ!
という時は、朝も飲んでおります。

 

 

ですから「ここぞ!」という時は一日2粒ですね。私は結構効いているような感じがいたします。

 

これからもずっと発明を楽しみたいので、脳の働きは大事です。プラズマローゲンを補給して、「組み合わせ力」アップいつまでも目指していこうと思っております。

 

 

>>プラズマローゲンONEの購入はこちらから

 

 

 

 

 

 





執筆者
 
株式会社 発明ラボックス
代表取締役 松本奈緒美

数々のヒット発明品を生み出している主婦発明家。

生活の中から生み出されるアイデアとメーカーを結ぶ
発明ラボックスを立ち上げ、多くの発明家を応援している。

NHK「まちかど情報室」や「ヒルナンデス」「ノンストップ」
などで特集。 他マスコミ出演多数。

著書紹介発明はこれで出来る!&アイデア提案編〈発明テキストセット〉