セミナー講演

このイベントの主催は、Plus-handicap様になります。

 

Plus-handicap(プラスハンディキャップ) は
なんとなく「生きづらい」ひとたちの
なかなか「知らない」リアルを切り取るWEBマガジンです。
今回のイベントでは、
「歩くことはもうできないでしょう」と宣告された
遠藤一代吉さんのアイデアを、発明ラボックスが商品開発をし
弊社法人会員のテイコクファルマケア(株)様で販売されるまでの
過程をお話しします。

 

 

>アイデアはあるけど、商品にしてもらうには
どうしたらいいの?
という方にわかりやすくお話しをいたします。

 

ライセンス先であるテイコクファルマケア(株)社長様にも
お越しいただきますので、
>メーカー側としては、何を基準として商品としたいのか?
>どういったアイデアに興味を持つのか?

 

なども直接聞くことができるでしょう。

ぜひこの貴重な機会をお見逃しなく!!

 
【イベント主催】Plus-handicap(プラスハンディキャップ)
https://plus-handicap.com/2017/01/8190/

 

【日時】
2017年2月18日(土)14時~16時(開場13時45分)
【会場】
医療法人平成医会 セミナールーム(丸ビル11階 クリニックエリア)
東京都千代田区丸の内2-4-1

http://www.marunouchi.com/page/access/access_marubiru.html

 

【参加費】2000円
▼申し込みはコチラから
http://www.kokuchpro.com/event/7d490766425ef134b952e514479ad99b/

 

 

2016年8月
テイコクファルマケア株式会社に於いて 契約式

左:発明ラボックス代表 松本奈緒美
中央:遠藤一代吉さん
右:テイコクファルマケア株式会社 笠井社長