発明ラボックスマーケット

チザオク

  1. home >
  2.  チザオク一覧 >
  3.  好きな位置でテープが切れる「クリップカッター」

好きな位置でテープが切れる「クリップカッター」

権利所有者のコメント

梱包用テープ、特にOPPテープを使用する時、指紋が付く・斜めに切れる・真っ直ぐ貼れない・先端がどこだかわからなくなる・市販されているカッターは大きくて保管にかさばる欠点があった。これらを全て解決した物を提供します。

特許詳細
公開番号登録番号に関してはお問い合わせください
名称好きな位置でテープが切れる「クリップカッター」
特許の説明など巾が狭いセロハンテープとか巾が広い梱包用テープを貼る時にテープ先端を素手で引き出し、真っ直ぐにシワにならない様に貼るのが困難で特に透明テープの場合は途中で裂けたり指紋が付いたり手が粘着剤で汚れ、またテープを切断した時にくっついて次に貼る時、先端がどこなのか分からない事がなく使用できるクリップカッター。
特許出願人個人のため非表示
出願日平成27年10月7日
査定日・審決日査定中
IPC分類B65H 35/07 (2006.01)
B26B 11/00 (2006.01)
意匠詳細
意匠登録登録番号に関してはお問い合わせください
意匠出願人個人のため非表示
名称好きな位置でテープが切れる「クリップカッター」
意匠の説明本物品は、引手ツバが付いているクリップ上部に、左側テープ切断刃と右側テープ切断刃を有し、テープ先端をクリップ上部とクリップ下部を任意の位置で挟み、引手ツバを持ちテープを引き出し、先端を対象物に貼ってから、徐々に水平に引き出し貼って行き貼り終えたあと、左側切断刃で切り離して切り離したテープを除去して、クリップをテープの貼り終わりの位置へ挟み、右側切断刃で切り離してテープ先端が貼りつかない様に次回使用する時までクリップカッターを取り付けておく。 以上の構成よりなるテープクリップカッターである。
査定日・審決日平成28年8月24日
(権利者が全て民間、または民間と官庁共有である 本権利は抹消されていない 存続期間満了日:平48年9月30日)

掲載期間

2017/12/31


権利譲渡(販売)

最低販売価格

×××円(税込:円)

販売に関しては応相談致します。
お問合わせください。 問い合わせページへ

ライセンス

最低契約金

90万円(税込:97万2千円)

特許と意匠を合わせた価格です。
ロイヤリィティ金額は、販売規模により相談。 問い合わせページへ

おすすめしたい弁理士さん

米田恵太先生(知育特・・・

アイデアや製品に詰まったお客様の思いを守るサポートを致します...

金木章郎先生(ふたみ・・・

何かアイデアがございましたらご相談ください。 ...

松下昌弘先生 (模倣・・・

 自社商品や発明品に模倣対策をされていますか? &n...

佐々木鈴先生(エヴァ・・・

講師経験のある女性弁理士が、親切・丁寧にご対応致します。 ...

特許業務法人パテント・・・

私どももは、現在6〜7人の弁理士、特許技術者でチーム編成をし...

牛田竜太先生(牛田特・・・

制度の概要や特許と実用新案の違いなどを丁寧に説明致します。 ...

橋本晃先生(橋本商標・・・

経済、マーケッティングに強い橋本弁理士と、機械専門のパートナ...

金子宏先生 (東京金・・・

 特許出願では、発明の本質を正しく権利化することが重要になり...

福井仁先生(福井特許・・・

  モノづくりのアイデアや、製品のデザイン・...

戸塚朋之先生(戸塚特・・・

個人のお客様、中小企業のお客様を応援しています! ...

松下恵三先生(横浜中・・・

特許出願では、広い権利範囲が良いのですが、相手方の攻撃(無効...

弁理士さんに出願を頼んだ方が良い5つの理由

弁理士の方はこちら