メールマガジン

いつもありがとうございます。
発明ラボックスの松本です。


9月のプロジェクト2件の受賞者を発表いたします!
たくさんの素晴らしいアイデア投稿ありがとうございました。


クオカードは本日発送いたします。
届かない方は、
info@hatsumeilabox.comまでご連絡ください。


――――――――――――――――――――――――――?
【アイデア募集】ハイドロールの形状
――――――――――――――――――――――――――?
(1)間違いなく天才で賞(3000円)
卵老さん

(2)ウン!天才で賞(1000円)
高橋さん

(3)さすがで賞(500円)
ミドリ若芽さん

(4)一番アイデアを出してくれた人(500円)
高橋さん

――――――――――――――――――――――――――?
【アイデア募集】傷パッドの形状
――――――――――――――――――――――――――?
(1)間違いなく天才で賞(3000円)
さきゅんさん

(2)ウン!天才で賞(1000円)
だるまぴんさん

(3)さすがで賞(500円)
高橋さん

(4)一番アイデアを出してくれた人(500円)
高橋さん


▼10月、11月締め切のプロジェクトはこちら▼

★【意見・アイデア募集】ホテル・旅館で使うタオル
★【アイデア募集】家庭菜園・庭の手入れに関するアイテム
★【アイデア募集】雨の日(雪の日)の便利アイテム
★【アイデア・意見募集】シップ固定シート意外な用途


▼アイデア投稿はこちらから▼
https://www.hatsumeilabox.com/tig/login?crew



※パスワードを再発行してもログインできない方が
結構いらっしゃいます。
(ウィンドウズをご利用されている方が多いようです。)


その際は、私どもでパスワードを発行いたしますので
お知らせください。



来月の11月は、発明ラボックス会員さま向けに
ビックすぎる方のセミナーを開催することとなりましたので
ご案内いたします!!
──────────────────────
【特別セミナー】
金はなくともアイデアひとつで人生は変わる!
──────────────────────

【講演者】
株式会社オウケイウェイヴ 代表取締役 兼元謙任氏


【略歴】
1966年名古屋市生まれ 愛知県立芸術大学卒業
工業デザイナーとしてデザイン会社を経て現職。
2年のホームレス生活のち、日本最大級Q&AサイトOKWAVE運営
「今週、妻が浮気します。」(中央公論社、日韓で連続ドラマ化)
はこのコミュニティから生まれたお話です。
今、最も注目を集める経営者の一人。


【日時】
11月12日(土)

14:45開場
15:15開始
17:15終了

【場所】
「快・決いい会議室」
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2丁目4-10
東新宿駅(大江戸線・副都心線)A1出口出て左すぐ
http://www.pasela.co.jp/kaigi/index.html


 今では、当たり前のように、わからないことはインターネット
上の「Q&Aサイト」で気軽に聞くことができます。

このインターネットで気軽に質問するというシステムは、
1999年頃、今回ご講演いただきます兼元社長が考えた
アイデアなのです。

特許も取得しています。今や誰もが便利に使う「Q&A」システムを
発明し、現在では楽天、米国マイクロソフトなどからも出資を受け、360社に及ぶ企業のQ&Aシステムも手がけ、日本最大級のQ&Aサイト
を運営する上場企業となりました。


しかし兼元社長は会社を興す前、2年にも及ぶ長い期間ホームレス
生活をしていたのです。
よく寝泊まりしていたのは表参道と麻布の児童公園だそうです。

その話を聞いた時、衝撃を受けました。


ホームレスからどうして上場企業の社長になれたのでしょうか?


しかも「Q&Aサイト」というシンプルなアイデアが
ビジネスモデルです。


その経緯、特許が取れているアイデアの根幹などをお話しして
くださることとなりました。


兼元社長は、とても有名な社長ですが
「発明をなんとか世に出したい!」と日々奮闘中の
発明ラボックス会員のためにお話くださいませんか・・
と、ダメ元で伺いましたら、まさかの快諾をいただきました!


お会いしましたら、とても温かな方でした。


ですから当日は、皆さんも質問しやすいように配慮したレイアウト、
たっぷりと質問する時間も設けました。
(質問はあらかじめメールなどで頂けましたら優先的にいたします)


このような機会は滅多にないと自負しています。


ぜひ、感動を一緒に分かち合いませんか?
皆様の転機になりましたら、こんなに嬉しいことはありません。


【定員】
100名

●前売りチケット(クレジットのみ)
2700円
http://hatsumeilabox.shop-pro.jp/?pid=108098624

※チケット・領収書はEmail(PDF)で送ります。
(紙で郵送希望の方は申し出てください)

※当日お忘れになってもお名前で入場可

●当日チケット(現金のみ)
3000円


─────────────────────────
【発明ラボックス主催】「発明空想カフェ」のお知らせ
─────────────────────────
昔なつかし昭和のおもちゃに囲まれながら
美味しいコーヒーが飲める「空想カフェ」に
毎月第3土曜日、ワイワイと会員さんが集まっております。

10月15日(土)

時間:17:00~18:30
参加費:無料!

お茶代(500円)を各自、カフェにお支払いください。

場所  空想カフェ
    〒111-0031 台東区千束2-30-1    
交通: 入谷(東京都)駅3出口から徒歩約5分


発明品を見て欲しい・・
アップされているプロジェクトの詳しくを知りたい

初めての方もどうぞお気軽にご参加下さい。
当日の突然のご参加も大丈夫です。

あらかじめ、参加表明をされたい方は下記メールアドレスに
【発明空想カフェ参加希望】とメールを送ってください。

info@hatsumeilabox.com

──────────────────────
【発明のすすめ方】7・メーカー交渉は七転八起!
──────────────────────

前回は、断りの手紙は宝物!ということを書きました。

断りの返事をよく読んで、改良の余地はないか
修正してまた提案することが大事です。


さて、このように「検討します」とお返事がきても
すんなりと商品化まで行けばラッキーですが
私の場合は、ずーっと「検討中」でした(笑)

半年が経って返事を確認しても
「検討中です」と言われます。

何度連絡をしても「検討中」です。


そこで考えました・・。


この会社の社長さんは、私のアイデア提案を
知っているのだろうか?


中小企業にとって、一番発言権のある人は「社長」です。


「そうだ!検討中なのだから社長さんに試作品を送ってみよう!」

とひらめき、
「御社でご検討いただいている私のアイデア試作を、
社長様にも送りますので、ぜひ使ってみていただけませんでしょうか?」

とお手紙に書いて、送ったのです。


すると、なんと3日後に

「試作品ありがとう。使ってみたら、これとてもいいですね。
私の会社で検討しているとは知らなかったが、急がせましょう」

とお電話をいただいたのです!!


ここで学んだことは、まずは開発部の担当さんに
アイデア提案をして、開発が止まるようだったら
最後の切り札「社長」に提案する。

最初から社長さんに提案してしまいますと
断られたらその会社での商品化はないということです。


2段階ぐらい考えておくといいかもしれませんね!


アイデア提案書の書き方を具体的に知りたい方はコチラ!
http://hatsumeilabox.shop-pro.jp/?pid=56907983