あなたの街の弁理士さんを探そう

  1. home >
  2.  あなたの街の弁理士さんを探そう >
  3.  松下昌弘先生 (模倣防止協会)

 自社商品や発明品に模倣対策をされていますか?


 

21.9パーセント

 

これは、オリジナルの商品の技術やアイディア、ノウハウなどが模倣されてしまった数値です。実に5社に1社が被害にあっているということになります。
(特許庁2015年度模倣被害調査より抜粋)

 

 

 

<模倣対策は事前にくいとめることがとても重要です!>
模倣は、起きてしまってからでは、訴訟など時間と労力がかかるばかりであり、だからといってそのままにしておけば、売上ダウン、取引先に迷惑がかかるばかり、ブランドも傷つきます。模倣対策は事前にくいとめることがとても重要なのです!長年の弁理士としての経験から、特許事務所として、新たな模倣防止対策を提供していくべきと考えまして模倣防止協会を設立いたしました。

 

協会では、弁護士や元企業の知財部にいたプロフェッショナル人材とタッグを組んで模倣対策アドバイスやノウハウを提供します。技術はもちろんですが、雑貨分野やジュエリー業界、美容業界などの権利出願や登録の経験が多数あることが私達たちの強味であり、その業界の商品やサービス側に立ったアプローチを得意とします。

 

 

 

<ビジネス上における知財コンサルティングが得意です>
また、ビジネス上における知財コンサルティングを得意とし、特許権など知的財産権は、費用対効果を考慮した出願・取得のアドバイスや、権利をビジネス上の切り札としていかに活用するかを提案させていただきます。もっと知的財産権について知りたいという場合は、初心者編から上級者編まで、セミナーも定期的に実施しておりますので、どうぞお気軽にご連絡をください。

 

 

 

弁理士紹介
得意分野・特許
 美容・健康器具、日用品(雑貨)、ジュエリー、
 電気・情報分野…システム、ソフトウェア、通信、暗号化等セキュリティ技術、ゲーム機
 機械分野他…

・商標(ブランド)…美容・健康器具、日用品(雑貨)、ジュエリーなど
・意匠(デザイン)…美容・健康器具、日用品(雑貨)、ジュエリーなど
・知財コンサル、知財価値評価、調査、係争・訴訟、契約、警告、発明創出支援
資格弁理士
経歴昭和40年  東京生まれ

平成4年  早稲田大学大学院理工学研究科電機工学専攻修了

平成4年~平成18年 創進国際特許事務所

平成7年   弁理士登録

平成18年  IPP国際特許事務所設立

日本薬科大学客員教授

国立政策研究大学院大学講師
所属団体模倣防止協会会長
IPP国際特許事務所 代表
企業法務知財協会会長
日本弁理士会、アジア弁理士会、国際商標協会INTA 会員
趣味・特技旅行
先生のコメント模倣防止協会は、知財の出願・権利化は、顧客企業の強みを守る一つ手段であると考え、強みに対しての模倣を事前に防止すべく様々な取り組みを行っています。模倣に事後的に対処するのではなく、未然に防ぐことを目的とした唯一の協会です。
住所・最寄駅〒141-0031
東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル8F
TEL : 03-3493-2007 FAX : 03-3493-2008
【最寄駅】五反田駅

事務所URLhttp://www.mohouboushi.org/


※ご相談の際は、相談したい先生の名前を「詳細」欄にご記入ください。


%e5%bc%81%e7%90%86%e5%a3%ab%e3%81%b8%e3%81%ae%e7%9b%b8%e8%ab%87





honkijyuku_hakushi1honkijyuku_hakushi1