発明ラボックスマーケット

チザオク

  1. home >
  2.  チザオク一覧 >
  3.  ゴム手袋ずり落ち防止商品

ゴム手袋ずり落ち防止商品

権利所有者のコメント

食器洗いはもちろん、洗車やトイレ掃除、漂白剤などのキツイ洗剤を使うときに「ゴム手袋」を使う機会は多いはず。
でも、すぐに手首より上が「くしゃくしゃっ」とずり落ちてしまい、
ゴム手袋の中に水や洗剤は入ってしまい、ガッカリ・・・ということはありませんか?

このアイデアは、入口を広げているので服の袖口までもカバーできます。
手袋も干しやすく、乾きやすい!手袋のストレスがなくります。

松下恵三弁理士のコメント

 ゴム手袋に装着することで、ゴム手袋のずり落ちや袖口からの水の滴りを防止できる発明です。輪状の手袋装着部とそこから延びる形状保持棒の構成で権利化されています。そのため、上記の効果に加えて手袋内部が蒸れないなどの効果もあるので実用性があり、また、各部品の形状、サイズは任意に変更可能なので、汎用性も高い権利となっています。

発明ラボックスからのコメント

ゴム手袋を使うときは、手に怪我をしている時も多いですので、衛生面には気を使います。
このアイデアは、中に空気も入りますので使い勝手いいですね!
手を入れる口を広げるという、これまでにない特徴で特許が取れているので強い権利です。

ゴム手袋ずり落ち防止具 使い方

特許詳細
公開番号登録番号に関してはお問い合わせください
名称ゴム手袋ずり落ち防止商品
特許の説明など裾折り返し部を全周に備えた輪状の手袋装着部と、前記手袋装着部から垂直方向に延在した形状保持棒とを有する、ゴム手袋ずり落ち防止具。
特許出願人パタママさん(※ニックネーム)
出願日平成22年10月4日
査定日・審決日平成26年4月28日
(権利者が全て民間、または民間と官庁共有である 本権利は抹消されていない存続期間満了日:平成42年10月4日)
IPC分類A41D 19/00